水谷優斗(みずたにゆうと)

社会人になり大人になり、色々な経験をしたからか、何事にもある程度の予測がつくことにつまらなさを感じていました。
そんなある日、昔の友人に
「そういえばお前の歌手とか先生とか先輩とかのモノマネってめっちゃ似てたよなー」と過去を褒められ、あぁ、そーゆーの元々好きだからなぁ、、、と思ったとき、
-あれ?これってもしかして、ある程度何かしらの才能なんじゃね?-
と、脳内に電気の走る音が聞こえました。(多分)
そこから、その才能? の覚醒を期待できそうな、今まで経験がなくて予測もつかないことを探したところ、演劇に行き着きスタジオCANを見つけました。

見つけたはいいけど、ホントにやってみるかどうか、、、。
そりゃまったくもって未経験のことですからね、ものすんごく慎重になりましたよ。例えば今ご覧になってるこのホームページね、それこそスマホの月のデータ容量全部もってかれるんじゃないかってくらい見ましたよ。特にこの「生徒の声」ね。まずは基礎を徹底的にやるってみんな書いてるけど、実際のとこどうなん?とか思いながらね。
で、実際に始めてみたら、、、
みんなが書いてるだけあるなぁと。基礎ですわ。
ですが、今まで全く触れたことのないジャンルの基礎なので、教えてもらうこと全てが予想外、想定外。まだ発声練習の段階ですが、声を出すことにおいて今まで取り入れたことのない考え方を教えていただけたり、役者についてのお話を聞けたりできるので、芝居はもちろん日常生活においても活かせるかもと思うことが多々あります。

今後としては、まず基礎を押さえて、セリフを言うところまでコマを進めて、才能?の覚醒に期待したいです(笑)。それと同時に物事をもっと色んな視点で捉えられるようになれたらいいなぁと、そんな風に思っています。

出身地 愛知県
趣味 カラオケ、買い物、野球
身長 177cm
特徴 ほどよくツメが甘い