Monthly Archives: 11月 2017

舞台を観ることが好きで、そのうち演技自体にも興味が湧き始めました。
しかし、やるにしてもいきなりプロというのは気が引けて、特に何もしていませんでした。そんな時に舞台を観に行った劇場でCANのチラシを見て、アマコースというものがある事を知りました。
アマチュアでも演技の勉強が出来ると知って、すぐに体験レッスンを申し込みました。

体験レッスンに行く前から入会する気持ちはありましたが、始めからいきなり演技はせず、基礎からしっかり教えてもらえるという説明を聞いて、気持ちが固まりました。
グループレッスンということで、みんなで一斉に同じカリキュラムをやるのかと思っていましたが、一人一人その人の段階に合わせたレッスンをしてくれるので、確実にスキルが上がるのを実感しています。
できるようになるまで丁寧に指導してくれるのも嬉しいポイントです。

入った当初は完全に趣味として演技をしてみたいという思いしかありませんでしたが、今は将来はどうなるか分からない、といった気持ちです。今はとにかく教わることすべてが楽しくて仕方ないし、自分の可能性が広がっていくと感じられることが幸せです。

出身地:埼玉県
趣味:観劇
身長:159cm
特徴:涙腺が緩い

 

私がスタジオCANに入った理由は、役者の仕事とはどんなものか気になったことがきっかけです。数年前に役者の仕事に興味を持ち、やってみたいと思っていました。しかし、無責任にその道に進むことには抵抗がありました。そんな中、あるとき見に行った舞台でもらった広告でスタジオCANのことを知りました。広告を見て、ここで踏み出さなければ何も変わらないと思い、入会を決意しました。

レッスンでは、演技をするために必要な声の出し方やアクセントなど、日頃意識していないことを身につけることに悪戦苦闘しています。それができなかったときは頭を悩ませることもありますが、できたときやコツをつかんだときはうれしい気持ちになります。これまでレッスンを受けてきて、演技にはテレビや映画、舞台を見るだけでは分からない複雑さがあると感じました。特に舞台では、限られた空間や道具を用いてそこにないものをあるように見せたり、観客からステージ上の登場人物が隠れないように動いたり、意識しなければいけないが台詞や動きを準備してはいけないなど、かなり複雑なことをしているなと思いました。

私は今後このレッスンを通して、演技ができるようになること、演技の魅力を知ることはもちろんですが、努力する人になるという目標があります。私は過去に努力をしなかったことで何度も後悔してきました。役者の仕事に限らず、物事を成功させるためには努力することが必要であると感じています。これからスタジオCANでやっていくことは、役作りにはいろいろな経験が大切であるように、将来どんな道に進んでも必ず役に立つと思うので、1回1回のレッスンから私生活まで日々努力することを怠らずに頑張っていきます。

出身地 : 茨城県
趣味 : ドラマ鑑賞
身長 : 167cm
特徴 : 気分屋