私は大勢の人の前で緊張しやすく上手に話すことができませんでした。
毎回、焦ってしまいうまく話せませんでした。このままではいけないと思い、何とかして自分を変えたいと思いました。そして、ネットで検索して見つけたのが「スタジオCAN」です。ホームページからその日のうちに体験レッスンを申し込みました。
体験では、身体の感覚的なところからはじまり、日常的な簡単な動作や、当たり前にしている演技の意識も納得いくものだったので、体験レッスンの後すぐに通い始めました。

様々な年層とさまざまな性格の方がいました。
体操から始まり、個々の課題とするところをしっかりと先生が時間をかけてみてくれ、とても安心しました。
いろいろな考え方や感じ方、それぞれでできたと思っていても出来ていないこともあり、できない時はどうするかどうすればできるのか考える場でもあり、ほかの人の課題を見て気づくことも良くあります。取り組み方やどうすればもっと良くなるか、私は日々考えながらやっています。ただ淡々と進むレッスンよりは確実に必要なことが身につくと思いました。

毎回しっかり授業の中で先生はダメ出しをくれます。できなくて投げやりになったときでも真剣に先生は怒ってくれます。できないことがあれ悔しい、うまくできれば頑張ろうと思います。
スタジオCANはそれを繰り返しながら、自分を変える場だと私は思います。入ってよかったと今だから思います。

今後は自分の足りないことをしっかり伸ばしていきたいと思います。私自身を成長させていきたいです。

出身地 富山県
趣味 スポーツ観戦
身長 177
特徴 気が付くと独り言を言っている

私は大学でミュージカルをやっています。やっていくうちに夢中になり、演技、歌、ダンス、それぞれ上達したいと思うようになりました。演技を習いたい! と思い調べたところ、舞台演技が学べて、アクセスが良くて・・・そんな好条件の演技の習い事はなかなか見つかりませんでした。いくつか体験レッスンを受けて、私が習うべき場所はここだと思いました。それがスタジオCANです。

入会して初めは、これからここで自分はついていけるのか、言われたことができるのかという不安が生じました。しかし、それはすぐに消えました。毎回習ったこと、直されたことを次はできるように反復練習する。それは私にもできることでした。先生は、自分ができない分野は時間をかけて色々な方法でアプローチしてくださいます。周りの方々は、分からないことは親切に教えてくださいます。私は腹式呼吸、発声からできていないことに気付き、きちんと1から習って、固めていこうとしています。私は舞台に応用するために学んでいますが、会話する上での正しいアクセント、綺麗な話し方が身についていくので、日常でも使えることだと思います。

私はミュージカルを中心に興味があり鑑賞していましたが、他大学の演劇サークルの公演を観に行ったり、ストレートプレイを観て、好きな劇団もできました。演劇を習うことを続けて、学び、覚えて、実践していく。演じることで人の心を強くつき動かす。そんな役者になりたいです! やりたいこと、好きなことをやっていても、壁はいくつもあります。しかし、舞台に立って演じ切った後の快感を、その積み重ねを求めて、私はやっていこうと思います。今はできることを増やしていきます。考え方、スタジオCANで教えてもらったことを意識して生活する。それが、私がこれから実践していきたい目標です。

出身地 茨城県
趣味 歌、ダンス、バレエ
身長 160cm
特徴 好きなことに没頭する

私は大学4年生で無事会社から内定を頂いた瞬間、人生がつまらなくなりました(笑)。
ある種収入の安定した職業でも好きではないことを数十年していくことが確定し、そこに楽しさを見出せないように思えてしまいました。
それから仕事しながら考えに考え、思い切って以前からやりたかった演技をやりたい! 俳優になる! と決心し、強い想いで養成所を探しました。そこで見つけたのがこのスタジオCAN。
正直お金が無かったので、ひたすらレッスン費の安い養成所を探していました(笑)。その中でもこのスタジオCANはリーズナブルなだけでなくマンツーマン方式だったので成長しやすいと思いソッコー体験レッスンの予約をポチりました!
体験レッスンで一番驚いたのがスタジオCANは【演技の上達以外は重きを置かない】こと。
利益追求はせず、必要最低限のものだけ。かっこ良いと思えたし、何より20年も続いているだけあって先生の考え方、教え方が理にかなっているように思えた。それで迷わずここに入りました。

入ってからは基礎基礎基礎基礎基礎くそーーーーー!!ってくらい基礎を重視してるなーと思いました。それくらい大切なんだと思います。うんうん。
けど、まだ入って半年だけど発声は明らかに変わったし成長実感があって楽しい! やっぱり好きなことをやった方が人生楽しいなって思えましたね。だからもっと楽しく満足のいくよう練習してやる! って意気込んでいる熱狂モードになっております。

これから俳優を目指していく中で、逆境というものはアホみたいにわんさか出てくると思います。けど負けないでやったります! 小川大二朗、絶対やったりますからね。皆さん覚悟しといてくださいっ!

出身:埼玉県
趣味:サッカー、アカペラ、ダンス、ウクレレ、映画鑑賞等
身長:168cm
特徴:朗らか。大二朗だけに。

俳優養成所の体験レッスンに参加をする場合は、先生の様子を見て、しっかりと指導をすることができる人なのか確認をするのが重要になります。何故ならば、自分にとって分かり易く教えてくれる先生なのかどうかは、入学してからの長い付き合いを考えると良い事もあれば悪い事もあるという当たり前のバイオリズムを繰り返していく中で、「継続する事」が最も大事なことだと考えられます。病院などの主治医と同じで長い期間を見てくれる先生というのは、その人の持っている良い癖、悪い癖なども知り尽くした上でダメを出します。もう一つ注意しなければいけないのは、その先生が自分にとってあまり興味が持てない点を何度も念を押して教えてくれるのか、という事です。つまり、演技を初めて習う人にとっては自分の持っている先入観の中だけで判断しようとしてしまうからです。演技の基礎を身につける為には、自分の知っている範囲だけでなく、知らなかった事を自分の中で理解していく事で、自分自身の範囲を広げていく作業となるからです。

皆さんが体験レッスンに参加した目的は、その養成所に入って「演技が上手くなる」ということが目標点だと思います。ですから、その先生が同じ目標点にいるのかどうか、つまり「演技力を身につけることを目標に教えているのかどうか」を観ることも重要な点となります。

体験レッスンを受講することは、怖かったり気が重かったりすると思いますが、何かを始めるためにはちょっとだけ勇気を持って、まずは体験してみることが大事だと思います。

 

初心者や経験者であっても生涯演技を学ぶことはとても重要だと思われます。特に初心者の場合、演技を学ぶためのスクールや養成所などを一度体験することをオススメします。養成所においては見学もあれば体験レッスンもあります。

自分は初心者だからと、「見学」を選びがちですが、安全な場所で自分にリスクの無い状態のなか客観的に参加していると、簡単にできそうな錯覚にとらわれてしまいます。ところが演技というものは、見てできそうな事でも実際にやってみるとなかなかできないことが多々あります。自分にも簡単にできると思って、入ってきてから思わぬ苦戦を強いられ、覚悟も出来ていない状態で挫折していく人がたくさんいます。

それに比べ「体験レッスン」は、まず自分ができないところから始まり、それに対し講師の指導を受けてできていく過程を体感する事が出来ます。このときに指導者の教え方が的を得ているのか、自分にとってわかり易く教えているのかなどを判断することもでき、入ってからの目標と覚悟がしっかりした状態からスタートすることで、自分自身のやりたい気持ちがぶれることなく継続し、順調に成長してゆく見通しが立つことでしょう。

まずは勇気をもって踏み出す一歩として、体験レッスンに参加してみましょう。

 

声優の仕事や需要が増す一方で、養成所と呼ばれるスクールの数も増えてきました。アット
ホームで少人数制というところもあれば、大所帯のスクールもあり、選ぶ側としては、多く
の選択肢がある状態と言えます。その中から自分に合った声優養成所を選ぶためには、やはり
養成所で何を得たいのか、そして声優として何を目指したいのかという部分をハッキリさせて
おくことが必要です。

大所帯の養成所には大きく二種類に分けられます。一つは学校法人としての体系をもつ「専門学校」。もうひとつは大手の「声優養成所」です。

「専門学校」では多種多様なカリキュラムを備えており、二年間の卒業課程において修了します。卒業すると同時に短大卒の学歴を手に入れることができ、高卒の進路としては親も学校の先生も反対することなく受け入れてくれる可能性は大きいです。ただし、卒業後に声優への道が開かれるわけではなく、大多数の人は違う業種に就職してしまい、さらに目指す人は声優の養成所に入ります。本当に声優の道を選びたいのであれば、高校卒業と同時に声優の養成所に入ることをお勧めします。

「声優養成所」では俳優になる訓練も含めたカリキュラムで養成していきます。期間はその養成所によってまちまちですが二年間での卒業が大半です。卒業後はその母体であるプロダクションに数名が「預かり」として残り、期間はプロダクションによってまちまちですが、一年後もしくは二年後にさらに預かりとして更新するか、正所属となるか、切られてしまうかといった熾烈な闘いがあります。そういった養成所で勝ち抜くためには、実力もしくは魅力が絶対に必要となります。魅力を養成することはできませんが、実力を養成することは可能です。

声優の養成所には上記のようなプロダクションに入る目的だけでなく、少人数で実力をつけることを目的とした場所もあります。そういったところでは本人の力に合わせた形で着実に演技力を身につけられる可能性があります。自分の実力に自信のない人は、そういった養成所で本当の力を獲得することをおすすめします。

 

俳優として仕事で活躍するためにはやはり現場でやっていくのが一番です。しかし、
いきなりそういった現場に出られるチャンスは多くありません。

多くはないというよりも、テレビドラマ、映画、声優などの映像系の仕事はまずプロダクションに入っていることが絶対です。全てではありませんが多くのプロダクションでは、養成所を併設しています。そこに入所し、卒業した中から数名が所属できます。もちろん養成所だけではなく、オーディションを受けて所属するというケースもあります。

しかし後者の場合、それなりの魅力もしくは技術力を求められます。プロダクションの養成所に入らないのであれば、数は少ないですが、演技を基礎から教えてくれる演劇スタジオ、ワークショップなどで勉強することをお勧めします。

ストレートプレイ、ミュージカルなどの舞台の仕事なども同様に劇団の付属養成所から卒業し数名が所属していきます。劇団によっては映画放送部等の映像系のマネージメントシステムを持つところもあります。

道は様々ですが、ドラマ、テレビ、声優、舞台すべての仕事に適応できる力が求められますが、何を主にやっていきたいかを元に養成所を選ぶことが大事なポイントだと思います。

将来的に俳優を目指す人は、独学で学ぶよりも俳優養成所などの専門的な施設で学んだほうが、仕事についてより理解を深める事ができます。独学で学ぶことはお勧めできません。なぜならば、俳優の仕事は「身体の使い方」であり、専門的な訓練とそれを指導する優れた教師の実力が必要となります。テレビなどで俳優の仕事を見ていると、自分にもできそうな気がしてしまいがちです。ところが、俳優が心を動かして、台詞を言ったり身体を動かしたりするだけでは、見ている人にはよくわかりません。媒体、演出によっても多少違いますが人が見てわかるためには、演技という特殊な表現方法を学ぶ必要があります。特殊といっても普段から人間が使っている表現方法を、見ている人によりわかりやすく変化させて表現したものが演技です。ですから、天才的な演技の才能を持ち合わせていない限り、ゼロから(今までの演技に対する先入観を捨てて)演技の基礎をちゃんとしたところで学ぶことが必要です。

俳優や女優、舞台役者などありとあらゆる演者や目指している人にとって、クオリティを
上げることは今後の人生のためにも必須と言えるのではないでしょうか。個人で練習しても
なかなか結果につながらないという人の中には、スクールに通ったりとレッスンをすること
が大切になってきます。

その際に悩むのは、演技レッスンを受けるスクール選びではないでしょうか。中には、
オーディションを受ける前に無料で演技レッスンができるというところもあります。有料
でも無料でも、実際に結果につながらないことには時間の無駄となってしまいます。

長い人生と考えてしまいがちですが、その中でタイミングが合わなければ成功にもつながり
ません。そのためにも演技レッスンを受けるスクール選びは重要になってくることは確か
です。どこか良いかで悩むのは当然のことであり、まずはインターネットを使うなどして
情報をあつめることになるのではないでしょうか。今の時代ならば簡単に検索することは
でき、便利ということは確かですが他人の意見を全て鵜呑みにして判断してしまうべきとは
言えません。雰囲気や講師との相性に関しては、実際に自分で体験しないとわからないこと
であり、まずは体験レッスンに足を運んでみるべきです。体験レッスンに行ってみることで、
インターネット上ではわからないことが見えてくることは間違いないと言えます。

雰囲気を気に入らないと積極的に演技レッスンを進めていくことができないという人は
かなり多いことは確かと言えます。体験レッスンを開催していないというケースも稀に
ありますが、体験をさせないところはレッスン内容に自信がないと言えます。

どこに行けば悩んだ際にはまず体験することからはじめの一歩を踏み出してみるように
しましょう。電話やネットから予約するだけで良いので手軽であり、自分の悩みの解決の
糸口が見つかることも珍しくはありません。まずは問い合わせてみることが大切です。

声優養成所に通う場合は、必ず体験を行ってから決断をするようにしましょう。声優養成所
によって、体験をすることができるのかは異なる部分ではありますが、多くの場所で行える
ので、すぐに決めてしまうのではなく必ず参加をするようにしましょう。

参加をする際は必ず予約をする必要があります。予約をせずに直接足を運んでも、体験など
をさせてくれる場合もありますが、ほとんどの場合は予約なしでは断られてしまう傾向が
あります。順序としては、まず自宅の近くにある声優養成所を探します。インターネットを
使うことによって全く問題なく探すことができるはずです。

自宅の近くにある場所を探すことができたら、体験を行っているのか確認をしてみると良い
でしょう。ホームページを確認することによって、体験を行っているのか把握することが
できます。

体験には2種類あります。自分が希望する時間帯に、レッスンを受けさせてもらえる場合も
ありますし、決められた時間に足を運んで、レッスンをしている場所を確認することが
できる場合もあります。すでに時間等が決まっている場合は、自分でスケジュールを調節
した上で参加をしなくてはなりません。

実際に無料のレッスンなどを受けてみることによって、どんな環境で学ばなくてはならない
のかを把握することができるので、応募した後に不安に感じてしまう状況はふせげるはず
です。どんな時間に開催されている傾向が強いのかまで覚えておくようにしましょう。

すでに時間が決まっている場合は、土日に行われる傾向があります。また場所によっては
土曜日か日曜日のどちらかと、平日に1回行われる場合もあります。仕事などをしている
人は、自分のスケジュールを調節しにくい環境で生活をしているので、自分が時間を作れ
そうなタイミングで、参加をすることができる場所を把握するようにしましょう。

実際に参加をしてみて、自分が考えているような環境だったなどの場合や、教えてもらい
たいと感じる先生がいる場合は、本格的に行動を行ってみると良いです。

next posts >>